ダイレクトレスポンスマーケティング
あなたのビジネスを科学的に成功させ“完全なる経済的自由”を手にする方法に興味はありますか?現代の錬金術“ダイレクトレスポンスマーケテイング”をご紹介します。ホームページの文章を“正しい法則”に従って改善しただけで、売上を3倍、5倍と増やすことは簡単です。
しかも、“ある特別な数字”に注目すれば、お金・時間・努力を一切ムダにすることもなく、継続的にビジネスを成長させることができるのです。それを可能にしたのが、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”です。その手法を、あなたも活用したくありませんか?海外の成功事例から学べる、最先端のコンテンツを限られた方だけに、ご用意しています。

・売上を極限まで引き上げる秘訣、“DRM勝利の方程式”とは?・サウンドビュー社から学ぶ、顧客に一瞬の迷いも生じさせないオファーの作り方・あなたが強烈なオファーを作るための“9つのオファーパターン”を紹介・顧客があなたのオファーに決してNO!と言えなくなる“4つのルール”とは?・顧客の心に突き刺さる“2ステップベネフィット作成法”を公開!・3倍以上セールスコピーの効果を引き上げる“16のブレット記述法”・顧客の不安を一撃で粉砕する“4つの保証の作り方”・顧客が申込みボタンをクリックせざるを得ない、“8個のクロージングパターン”

2013年8月号特集ダイレクトレスポンスマーケティング

全ての経営者・ビジネスパーソンは、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”という手法を知っておくべきです。今回はあなたに、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”をご紹介します。

小谷川拳次
リードコンサルティング代表
小谷川拳次

こんにちは。リードコンサルティング代表の小谷川です。

今、私は、単刀直入に、あなたに問いかけたいと思います。
あなたも、“ダイレクトレスポンスマーケティング”という手法を
ビジネスにフル活用してみませんか、と。
そして、無限の売上と収入を手にするための
“具体的”かつ“実践的”な方法を学んでみませんか、と。

実は、海外でも優れた企業やマーケターが実践している、
短期間で爆発的に売上を増やす、“ある方法”があります。
それが、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”です。
今回、あなたがこの手法を活用して売上を徹底的に伸ばすために、
最も大切な情報をお届けしたいと思います。

““ダイレクトレスポンスマーケテイング”を実践できると、短期間で莫大な売上が手に入る

「一時的に売上が上がっても、直ぐに以前の状態に戻ってしまう」
「お金をかけずに、短期間で売上を上げる方法は無いだろうか?」

ビジネスを続ける上で、あなたも常に
このような悩みを抱えていませんか?

継続的に事業を成長させていきたいと思っても、
具体的にどうやったら良いのか分からない、
または、広告費ばかり浪費してしまい、
投資したコスト以上の売上が回収できない、というお悩みです。

ところが、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”という方法なら、
そのような悩みを全て解決した上で大きな売上を上げられるのです。

現在、短期間で大きな収益を上げたり、継続的な成長をしている
個人や企業は、何らかの形でこの“ダイレクトレスポンスマーケテイング”という手法を
うまくビジネスに取り入れていたのです。

彼らは、海外でも証明されている“正しい方法”でこの手法を活用し、
短期間で無限の売上と高い収益を手に入れているのです。

今回あなたにお届けする“特別な情報”は、ビジネスであなたが
大きな成果を出すために、絶対的にマスターすべき情報です。
それが、“ダイレクトレスポンスマーケティング”です。

ただし、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”をビジネスに活用するためには、
“ある法則性”に従って実行しないと、成功しないことが分かっています。

ですから、今回は、「“全くのネット初心者”が“正しいルール”通りに
進めるだけで、確実に売上を上げられる方法」を、
あなたにお届けしていくつもりです。

“ダイレクトレスポンスマーケテイング”をビジネスに活用するメリットとは何か?

実は、“ダイレクトレスポンスマーケティング”をビジネスに活用できると、以下のようなメリットがあります。

まず第一に、広告の反応率を10倍以上引き上げてくれる可能性があります。ダイレクトレスポンスマーケテイングの中心になるオファーやコピーのスキルを使えば、広告の反応率を一夜にして、2倍、3倍、場合によっては10倍以上に引き上げることが可能です。つまり、広告に、お金をかければかける程、あなたの手元に現金が入ってくるのです。まさに、広告はどんな金融商品よりも、高い投資利益率を叩きだしてくれるということをご実感いただけるはずです。

第二に、仮に新規顧客を30%しか増やせなくても、売上を2倍に増やせます。たとえあなたが広告で新規顧客を30%しか増やせなかったとしても、がっかりしないでください。ダイレクトレスポンスマーケティングを活用すれば、それでも売上を2倍に引き上げる方法があるからです。新規顧客を増やすこと以外の方法も使って、あなたも短期間で効率的な売上アップを実現できるのです。

第三に、事実上、売上の上限はなくなり、継続的に成長させる仕組みを手にしていただけます。ダイレクトレスポンスマーケテイングは、売上を継続的に引き上げる急所をあなたに教えてくれます。つまり、“顧客生涯価値(ライフタイムバリュー)”や“顧客獲得コスト”など、具体的数字を把握するだけで、どこに努力を払えば最大の結果が得られるのかを明確にしてくれるのです。一度、この“数字管理の秘訣”を知ってしまえば、あなたの売上に上限はなくなってしまうでしょう。

海外最先端の事例をご紹介しながら、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を学んで頂けます。

今回、あなたにこの“ダイレクトレスポンスマーケテイング”をお伝えする目的は、
海外最先端の事例を学んで頂くことによって、あなたが“正しいステップ”で
“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を実践し、短期間で一気に売上を激増して頂くことです。

そのために、今回は特別な事例をいくつもご紹介することにしました。
ここで、今回ご紹介する事例の中から一部を抜粋してご紹介します。

  • 事例1) Ted Nicholas(テッド・ニコラス)の成功事例
    ダイレクトレスポンスマーケティングのポイントの一つは“オファー”です。オファーの良し悪しは、顧客からの反応に直結する最大の要因の一つです。今回、オファーの事例として、伝説のコピーライター、テッドニコラス氏の事例をご紹介します。

    普通、広告では商品を中心に紹介しますが、彼は全く逆のことをやって成功したのです。 このユニークな彼のテクニックを、あなたも自分のビジネスに取り入れてください。
  • Ted Nicholas(テッド・ニコラス)の成功事例

  • 事例2) Eben Pagan(エベン・ペーガン)の成功事例
    インターネットマーケターとして有名なエベン・ペーガン氏は、かつて15万円のDVDセットを販売しました。15万円と聞くと高いと思います。しかし、彼は“ある方法”を使って、この15万円のDVDを安いと感じてもらうことに成功したのです。彼は一体、どんな方法を使ったのか?彼の見事な戦術に注目してみてください。
  • Eben Pagan(エベン・ペーガン)の成功事例

  • 事例3) Bottom Line Publication(ボトムラインパブリケーション)の成功事例
    世界最大のダイレクトマーケテイング企業の1つ、Bottom Line Publication社が発行するニュースレターの事例をご紹介します。このニュースレター広告の見事な点は、広告を読むだけで、見込み客が何が得られて、その後どのように行動をすれば良いのかがすべて明確になっていることです。ぜひ、この事例を参考にして、あなたの広告メッセージが適切に伝わっているかどうか今すぐチェックしてみてください。
  • Mike Koenigs(マイク・コーニングス)の成功事例

※上記事例はコンテンツの一部を抜粋しています。

“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を知ると、あなたはどう変わるのか?

もしもあなたが専門家であれば、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を
ビジネスに活用できるようになると、劇的な売上向上と、
個人ブランディングにものすごく役立つことになります。

“ダイレクトレスポンスマーケティング”をうまくビジネスに活用できれば、
短期間で爆発的に売上が増加していくことは、先ほどお伝えした通りです。

また、同時に、専門家の収入は、個人の名前や名声(ブランド)で決まるところがあります。
あなたが“ダイレクトレスポンスマーケティング”を活用して、あなたのサービスを利用される方を
増やせば増やすほど、あなたの知名度は市場で一気に普及するようになります。

その結果、業界の中でも群を抜いた知名度と名声を得ることができるようになるはずです。
そして、あなたの元に仕事の依頼が集中し、今までとは比較にならない程の高い収入が
得られるようになるのです。

あなたの個人ブランドの向上に伴い、集めた見込み顧客から
依頼件数の数と顧客単価が勝手に増加していくのです。
もしそれが実現すれば、収入は実質上、“青天井”となります。

そして、個人として対象になるのはズバリ、専門家、“エキスパート”の方々です。

まず、特に、士業の皆さん。税理士、公認会計士、弁護士、社労士、行政書士、弁理士といった
非常に専門性の高いスキルを持ち合わせた方々は、真っ先に対象になると思います。

そして、次には、コーチ、コンサルタント、セミナー講師、著者といった方々。

これらの方々も、特定のジャンルに極めて詳しい専門的知識をお持ちなので対象になります。
あと、やはり開業医の先生です。一般的な専門医の方々はもちろん、
歯科医の先生方も対象となります。当然ながら、整体や治療院を経営されている方々も対象となります。

これらに該当する方は、必ず、この“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を
活用してみてください。きっと素晴らしい報酬を手にして頂けるようになるはずです。

“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を知ると、あなたの会社、あなたの商品はどう変わるのか?

当然ながら、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を知ることができれば、
前述したとおり、あなたは急激な収益の向上を達成できます。

そのため、マーケティングコストが下がり、
大掛かりなプロモーションを行わずしても、
自然と収入が得られる“善循環”に入っていくのです。

その結果、どんどんと貴社の売上は伸び続け、
“右肩上がりの発展”を遂げることができるでしょう。

以上、“ダイレクトレスポンスマーケテイング”について、ご説明しました。

さあ、ぜひ今すぐにでも、この“ダイレクトレスポンスマーケテイング”を
参考にして頂き、早速ビジネスの現場で、実践してみてください。

ダイレクトレスポンスマーケティング(閲覧期限:90日間)

価格:9,800(税込)

バックナンバーを購入する

※クレジットカード(Paypal)なら、3分程度のスピーディーなお支払い手続き後すぐにバックナンバーのコンテンツをご覧いただけます。

コンテンツの一覧

会員限定
ダイレクトレスポンスマーケティングでもっとも大切な、ふたつの数字とは何かを理解します。そして、世界トップクラスのコピーライターが教えてくれる、ダイレクトレスポンスマーケティングで勝つための勝利の方程式をご紹介します。

会員限定
DRMでもっとも大切といわれている、3つの項目について理解します。そして、海外事例として、サウンドビュー社の明確で断れないオファーの事例をご紹介していきます。

会員限定
一般的に利用される、秀逸なオファーの9つのパターンをご紹介します。この9つのオファーを組み合わせることによって、あなたオリジナルのオファーが完成します。

会員限定
DRMの中で3つめに重要な要素といわれる、コピーについて解説します。ここでは、全米でもっとも高いフィーをとると言われていたコピーライター、クレイトンメイクピース氏から学ぶ、3種類のベネフィットについて学びます。

会員限定
DRMの原理原則をまとめます。DRMを断片的に学習するのではなく、体系的に理解することによって、どこを変えれば売り上げに直結するのかを知ることができます。

会員限定
今月のコンテンツ「ダイレクトレスポンスマーケティング」のPDFレポート、動画ファイル(MP4形式)、音声ファイル(MP3形式)を下記よりダウンロードいただけます。       ダウンロード用…

会員限定
今月のコンテンツ「ダイレクトレスポンスマーケティング」について、あなたが小谷川に質問してみたいことを、ぜひこちらからお寄せください。   8月1日~5日までの間に受け付けたご質問の中から、5つ程度をピックアップ…

会員限定
「保証について、売り切り型の情報商材や、継続課金型の会員サイトビジネスなど、返金に対して返品がきかないものはどのような形で保証を付ければよいでしょうか?また、セミナーやスクールなどの形式の場合でも返金保証は有効なのでしょ…

ダイレクトレスポンスマーケティング(閲覧期限:90日間)

価格:9,800(税込)

バックナンバーを購入する

※クレジットカード(Paypal)なら、3分程度のスピーディーなお支払い手続き後すぐにバックナンバーのコンテンツをご覧いただけます。

ご購入はこちらから

ダイレクトレスポンスマーケティング(閲覧期限:90日間)

価格:9,800(税込)

バックナンバーを購入する

※クレジットカード(Paypal)なら、3分程度のスピーディーなお支払い手続き後すぐにバックナンバーのコンテンツをご覧いただけます。

ストリーミング期限について

会員

ストリーミング期間 無制限

非会員

ストリーミング期限 90日間

THE MARKETINGの会員になると、バックナンバーコンテンツのストリーミング期限なく、いつでもご購入頂いたコンテンツをお楽しみ頂けます。

今すぐこちらから入会する

テーマ

ダイレクトレスポンスマーケティング

今号では、すべてのマーケティングの基礎となる、ダイレクトレスポンスマーケティングの原理原則について学んでいきます。

THE MARKETINGではこれまで、ソーシャルメディアや動画を使ったマーケティングをご紹介してきました。それにダイレクトレスポンスマーケティングの知識を加えることによって、さらに効果をあげることができます。ダイレクトレスポンスマーケティングについては、書籍や教材で学んだことがある方も多いかも知れません。しかし、断片的な知識を学んだだけで、十分に活用できていないケースが良くあります。そこで、今号では、体系的に、売り上げに直結するマーケティング手法を学んでいきます。


 

MC・解説

小谷川 拳次

 

LEAD CONSULTING PTE.LTD.

CEO


MC

東 里